大きくする 標準 小さくする

聖学院 On-line Information 2013/5

<<前へ
rss

5/31 NHK総合「News Watch 9」に姜尚中全学教授が出演します

[聖学院大学] 投稿日時:2013/05/31(金) 14:44

5月31日(金)、NHK総合「News Watch 9」に聖学院大学 姜尚中全学教授が出演します。
「大越対談・姜尚中さん 震災と死に向き合って」との題で対談が放送されます。

【放送日時】
NHK総合 「News Watch 9」
5月31日(金)
午後9時00分~10時00分
「大越対談・姜尚中さん 震災と死に向き合って」

・番組情報はこちらから
NHK総合 「News Watch 9」
http://www9.nhk.or.jp/nw9/


【関連リンク】
2013/5/24放送 「NHK特報首都圏」にて姜尚中全学教授著 小説『心』が取り上げられました(報告)
http://seigakuin.d2.r-cms.jp/blog_detail/blog_id=1&id=835



 














2014年度 聖学院大学大学院案内を発行いたしました

[聖学院大学大学院] 投稿日時:2013/05/28(火) 14:56

このたび、 2014年度 聖学院大学大学院案内を発行いたしました。

 
     2014年度聖学院大学大学院案内 表紙

大学院案内では、アメリカ・ヨーロッパ文化学研究科、政治政策学研究科、人間福祉学研究科、それぞれのカリキュラムや教員紹介、詳しい講義内容を紹介。学生募集要項なども掲載しています。

また、各研究科の学生と指導教員による対談「大学院で学ぶということ」では、大学院の学びや、授業の様子、研究内容などが掲載されています。
聖学院大学大学院案内・願書をご希望の方は、下記より資料をご請求ください。

 

■資料請求(無料)は こちら から

■聖学院大学大学院ホームページは こちら から

【イベント】6/8 「第10回ほたる祭り」2013

[聖学院大学] 投稿日時:2013/05/28(火) 13:10

 「第10回 ほたる祭り」を開催します 

201305281040_1.jpg
(↑ 「ほたる祭り」の様子)

「ホタルのビオトープ ~ひかりのせせらぎ~」にホタルが飛翔するこの時期に、毎年学生が主体となって運営・開催しているこのほたる祭りは今年で10回目を迎えます。
ほたるの展示・鑑賞、絵本の読み聞かせ、ジェラートの販売を予定しています。
今年は1日のみの開催です。


第10回ほたる祭り 
日時  2013年6月8日(土)

時間  18:30~21:00 (小雨決行、雨天中止)
    ※観賞会は19:30~ 時間内は自由にご覧いただけます。

会場  聖学院大学4号館・8号館南側「ひかりのせせらぎ」 
                (JR高崎線宮原駅、川越線日進駅から徒歩15分)
    ※アクセス方法は こちら  
    ※自家用車でのご来場はご遠慮ください。(近隣の有料駐車場をご利用ください)
      駐輪場はご利用になれます。

参加費 無料
    


■内容
・ほたるの謎(展示)
・絵本サークル「てふてふ」による読み聞かせコーナー
・榎本牧場のジェラート販売
・ほたるグッズ販売
・プラ板工作コーナー


 
主催 聖学院大学ほたる祭り実行委員会
協力 聖学院大学
協力・連絡先  NPO法人コミュニティ活動支援センター(聖学院大学内)
http://www.seigakuin.jp/admin_univ/npo/npo.htm TEL 048-781-6732



【参考】
聖学院大学のほたるとあじさい(写真集)は こちら    

2013/5/24放送 「NHK特報首都圏」にて姜尚中全学教授著 小説『心』が取り上げられました(報告)

[聖学院大学] 投稿日時:2013/05/27(月) 15:30

5月24日(金)、「NHK特報首都圏」(午後7時30分~7時55分)にて聖学院大学 姜尚中全学教授著 小説『心』が取り上げられました。

被災地を訪れたことや、亡くなられたご子息のこと、また小説『心』を読み、感銘を受けた読者の方やサイン会の様子などが紹介され、執筆に至った経緯と、読者の方との交流が放送されました。

番組の中盤では、主人公のモデルの一人となった、政治経済学部卒業生の蛭間龍矢さんも登場。
蛭間さんと姜全学教授が1年ぶりの再会を果たし、近況や小説について、またお互いの印象を語り合うといった場面も放送されました。


 

【関連リンク】
 

・NHK特報首都圏 「我が息子へ ~姜尚中“死”と向き合った4年~」
http://www.nhk.or.jp/tokuho/program/130524.html


・聖学院大学ホームページ
卒業生・蛭間龍矢さんインタビュー
「“出会い”に恵まれた聖学院大学での時間─ライフセービングと震災ボランティアの経験を巡って」
http://www.seigakuin.jp/camp/ob/t_hiruma01.html


・ラジオ番組「PEOPLE」<姜尚中 多士済々~悩みの海を漕ぎ渡れ>で姜先生と卒業生の蛭間龍矢さんが対談
番組はネット上にアップされていますので、こちらから聞くことができます↓
http://podcast.jfn.co.jp/poddata/people/tashi/tashi_podcast_vol008.mp3



・【お知らせ】「NHK特報首都圏」に姜尚中全学教授が出演されます
http://seigakuin.d2.r-cms.jp/blog_detail/blog_id=1&id=831



(2013/5/31 更新)
5/31 NHK総合「News Watch 9」に姜尚中全学教授が出演、震災について語られます
http://seigakuin.d2.r-cms.jp/blog_detail/blog_id=1&id=838




 

5/22、5/29春のキリスト教週間 石橋秀雄先生講演会、大宮香織氏音楽会【報告】

[聖学院大学] 投稿日時:2013/05/23(木) 16:40

5月22日(水)から29日(水)にかけて春のキリスト教週間が行われ、講演会、音楽会などが行われました。

■5/22キリスト教講演会「思いがけない平安~弱いときにこそ強い」

5月22日(水)、春のキリスト教週間の一環として、日本基督教団総会議長 石橋秀雄先生による講演「思いがけない平安~弱いときにこそ強い」が行われ、2年生~4年生の学生が参加しました。


           
       腹話術人形のあっちゃんを使いながら講演された石橋秀雄先生

講演会の導入では、腹話術人形の「あっちゃん」との神様についてのユーモラスな会話が繰り広げられ、会場は笑いで包まれました。
石橋先生は自身の体験から、悲しみをかかえつつも、牧師として人生を歩まれた経緯を話され、悲しみを背負って生きることで、そこから始まる人生もある、と力強く語られました。

また東日本大震災についても触れ、被災地ボランティアに行った際、出会った人々や他のボランティアたちのエピソードを披露。
あの悲しみを知ったからこそ、何かできないだろうか、被災地のことを知ろう、係ろう、という多くの若い人々と出会い、それは石橋先生自身、大きな経験となったと話されました。



■5/29 ソプラノ・シンガー大宮香織氏によるキリスト教音楽会が行われました

            
               讃美歌「一羽のすずめ」を歌う大宮香織氏

5月29日(水)、ソプラノシンガー 大宮香織氏をお招きし、「キリスト教音楽会」が行われました。
チャペルで行われたこの音楽会には1年生が参加、演奏に耳を傾けました。

音楽会では、讃美歌やゴスペルを大宮氏のメッセージと共に演奏。
「Amazing Grace」や「ふるさと」といった有名な曲も披露、また東日本大震災を覚えて歌われた曲もありました。





«前へ

<< 2013年5月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

取材等のお問合せは

▼広報課までお問合せください
E-mail: pr@seig.ac.jp
TEL: 048-725-6191/FAX: 048-725-6891
〒362-8585 埼玉県上尾市戸崎1-1
>>地図

>>2008年以前のプレスリリース情報はコチラ