大きくする 標準 小さくする
このエントリーをはてなブックマークに追加

聖学院 On-line Information

聖学院駒込クリスマスツリー点火祭が開催されました [聖学院法人本部NEWS]

投稿日時:2008/11/27(木) 13:53

毎年恒例の聖学院駒込キャンパス三校一園(聖学院中高・女子聖学院中高・聖学院小学校・聖学院幼稚園)共催のクリスマスツリー点火祭が、11月21日(金)聖学院小学校校庭で開催されました。おだやかな天気に恵まれ、夕方から各校の園児・児童・生徒と保護者、近隣の方々など約1200名の方が集まって下さいました。

 

tenkasai081121_09.jpg

 

→当日の写真はこちらから

 

午後4時25分、井上馨先生(聖学院小学校・幼稚園チャプレン)の司式により点火祭がスタート。小学校ハンドベルの演奏、「きよしこのよる」の会衆讃美、各校代表の児童・生徒による聖書朗読、女子聖学院中高聖歌隊による合唱、井本晴雄先生(聖学院中高副チャプレン)の祈祷に引き続き、「ひかりかがやく道しるべ」と題して中川寛先生(聖学院中高チャプレン)から奨励がありました。

日没と共に空が暗くなってきた頃、聖学院幼稚園年長組の園児により聖句暗唱とツリー点火が行われました。校庭の杉の木と小学校の耐震フレームに一斉に明かりが灯り、同時に女子聖学院中高吹奏楽部による演奏が捧げられました。讃美歌「もろびとこぞりて」を讃美し、最後にピーター・ブランク宣教師による祝祷で厳粛なうちに点火祭は終了しました。

帰りには、参加者一人ひとりにプレゼントのクッキーが手渡され、クリスマス・シーズンの始まりを祝う喜びを、皆で分かち合うことができました。

アーカイブ