大きくする 標準 小さくする

聖学院プレスリリース 2013/9

【プレスリリース】聖学院大学が「ボランティア活動支援センター2012年度事業報告書」を発行

[プレスリリース] 投稿日時:2013/09/30(月) 12:13

聖学院大学(学長=阿久戸光晴、埼玉県上尾市)では「神を仰ぎ、人に仕う」という、キリスト教教育を背景としたスクールモットーのもと、さまざまなボランティア組織がありました。2011年5月、東日本大震災の復興支援活動をきっかけとして、本学学生を中心とした復興支援ボランティアセンターが設置されました。その後2012年には聖学院大学復興支援ボランティアチームと改称、2012年度には、ボランティア活動全体を支援するボランティア活動支援センターが設立され、現在に至っています。

このたび、同センターより、設立時からの2012年度活動をまとめ、初めての報告書を発行しました。特に各事業報告は、学内外のボランティア活動、ボランティア人材育成報告、広報結果が詳細にまとめられています。またセンター創立時に行われた記念講演として、東京ボランティア・市民活動センター所長の山崎美貴子先生講演録も収録されています。


 ■「ボランティア活動支援センター2012年度事業報告書」の概要 
(A4版全72頁/発行:聖学院大学ボランティア活動支援センター)

  <
 目次>
◎2012年度聖学院大学ボランティア活動支援センター報告書刊行によせて
学長 阿久戸 光晴/ボランティア活動支援センター所長 菊地 順
◎創立記念講演会 
東京ボランティア・市民活動センター所長 山崎美貴子先生講演録
◎ボランティア活動支援センターとは
◎センター年間行事一覧
◎各事業報告
◎資料集
 






▼本事業報告書を希望される方には無料にて配布。下記、問い合わせ先までご連絡下さい。
【お問い合わせ先】  聖学院大学 広報戦略室 TEL:048-780-1707   E-mail: pr@seig.ac.jp
 

●聖学院大学(学長:阿久戸光晴 住所:埼玉県上尾市戸崎1番1号)
1988年設立。大学は3学部7学科(政治経済/コミュニティ政策/欧米文化/日本文化/児童/こども心理/人間福祉)のほか、大学院、総合研究所を有する。(2014年4月より、コミュニティ政策学科は政治経済学と統合


取材のお申し込み、お問い合わせは下記へお願いします。
聖学院大学 広報戦略室 
電話(ダイヤルイン) 048-780-1707   FAX   048-725-6891
e-mail   pr@seig.ac.jp


>>「聖学院大学ボランティア活動支援センター」フェイスブックは こちら


【プレスリリース】聖学院大学は、上尾市との連携に関する包括協定を締結しました

[プレスリリース] 投稿日時:2013/09/27(金) 17:36

聖学院大学(埼玉県上尾市、学長=阿久戸光晴)は、上尾市との相互の密接な協力と連携により、地域の課題に迅速かつ適切に対応し、活力ある個性豊かな地域社会の形成・発展に寄与することを目的に、2013年9月27日、包括協定を締結しました。

20130927ageo-358x250.JPG
上尾市の島村穣市長(右)と、聖学院大学の阿久戸光晴学長


1.背景
上尾市と聖学院大学とは、現在まで、市における地域活動・まちづくり・教育・福祉・産業振興などの各種分野の審議会への教員の派遣、各種の講座や講演の実施、「教員を目指す学生による学習活動支援に関する協定書」や「災害時における防災拠点校の使用に関する覚書」などの締結、各種インターンシップの実施、市と大学の窓口の一元化、地域の活性化に向けたイベントへの参加など、さまざまな分野で個々に連携がなされてきました。

これまでの実績に加え、本学の所在自治体である上尾市との連携をさらに強固にし、上尾市民と上尾市、そして本学の協働のもとに地域貢献事業がさらに発展し、さまざまな分野で実質のある連携がなされていくものとするために、包括協定を結ぶことになりました。


2.協力・連携事業
(1)地域資源を活用した経済・産業・地域活動の振興に関すること
(2)健康・福祉の向上に関すること
(3)人材育成に関すること
(4)学術研究および教育に関すること
(5)災害対策に関すること
(6)その他、目的を達成するために必要な事項


3.連絡推進会議等
両者の相互協力、連携による事業を円滑に推進するため、連絡推進会議を置く。


【問合せ先】
聖学院大学 広報戦略室
TEL 048-780-1707

【プレスリリース】聖学院大学でコープみらいによる「寄付講義」を開講します

[プレスリリース] 投稿日時:2013/09/18(水) 17:00

聖学院大学(埼玉県上尾市/学長=阿久戸光晴)では、コープみらい(本部:埼玉県さいたま市、理事長:田井修司、事業エリア:千葉県・埼玉県・東京都)による「寄付講義」(全15回)を開講します。
「寄付講義」は、コープみらいが地域社会づくりへの参加、社会貢献活動の一環として2009年から行ってきた事業です。2013年から4年間、当大学で開催することになりました。
9月からの秋学期講義として、「地域社会と生協」をテーマに、大高 研道教授(政治経済学部コミュニティ政策学科)による、「市民力・地域社会およびコミュニティ活動にかかわる基礎知識」の中で行われます。地域における協同と連帯の力によって問題の解決にあたることの大切さ、今日の社会で生協がどのような役割を果たし、どのような可能性があるのかを学ぶ講義内容となっています。
産学連携によるキャリア教育への取り組みとして、本講義を通じ、これからの地域社会で活躍する人材を育成します。
 
    記

「寄付講義」概要
【開催日時】2013年9月26日(木)~2014年1月23日 (木) 全15回
※2013年度は、秋学期の木曜日3時限目(13時30分~15時)を予定
 
【場 所】 聖学院大学  ※一部、グループワークは大学外で実施
 
【対象・受講人数】コミュニティ政策学科2年次~ / 30人
 
【講師と内容】 下記参照※
 
 
●生活協同組合コープみらい(理事長:田井修司 住所:埼玉県さいたま市南区根岸1-5-5)
ホームページ : http://mirai.coopnet.or.jp/
 
聖学院大学(学長:阿久戸光晴 住所:埼玉県上尾市戸崎1番1号)
1988年設立。大学は3学部7学科(政治経済コミュニティ政策(以上、政治経済学部)/欧米文化日本文化(以上、人文学部)/児童こども心理人間福祉(以上、人間福祉学部))のほか、大学院総合研究所を有する。2014年度よりコミュニティ政策学科は政治経済学科と統合。


取材のお申し込み、お問い合わせは下記へお願いします。
聖学院大学広報局 広報戦略室 担当:栗原、松崎
電話(ダイヤルイン) 048-780-1707   FAX   048-725-6891
e-mail   pr@seig.ac.jp  ホームページ  http://www.seigakuin.jp



「寄付講義の日程および講義テーマ、講師一覧(案)」

日程 テーマ・内容および講師
<第部 生活協同組合とは>
第1回   9月26日(木) 「ガイダンス」
大高 研道(聖学院大学 政治経済学部コミュニティ政策学科教授)
第2回  10月3日(木) 「世界と日本の協同組合」 
富沢 賢治(一橋大学名誉教授、聖学院大学大学院客員教授)
第3回  10月10日(木) 「埼玉における生協と地域社会」
吉川 尚彦(コープみらい理事・埼玉県本部長)
第4回  10月17日(木) 「コープみらいの組合員活動の到達点と課題」
大久保 美紀(コープみらい 組合員理事)
<第-1部 様々な分野の活動と今日的課題、事例研究>
第5回  10月24日(木) 「店舗事業の現場での実践事例報告とグループワーク」
會田 伸夫(コープみらいSM運営企画部次長)
第6回  11月7日(木) 「コープみらいの地域福祉とボランティア活動事例報告とグループワーク」
 根岸 公江(コープみらい埼玉県本部参加とネットワーク推進室課長)
<第部 事例研究:ボランティアと店舗インターンシップ体験>
第7回  11月・12月の土曜日(一日) 「ボランティア体験とグループワーク」
第8回  11月・1月の土曜日(一日) 「店舗インターンシップ体験とグループワーク」
<第-2部 様々な分野の活動と今日的課題、事例研究>
第9回  11月14日(木) 「地域農業・畜産業の現状と生協の今日的課題」
畠山 譲(JAいわて花巻 営農推進部米穀販売課長) 
高橋 新悦(農事組合法人遊新 代表理事)
水野 雄幸(有限会社ありす畜産 代表取締役)
 田川 尚(コープネット事業連合 総合企画政策推進担当部長)
第10回  11月21日(木) 「佐渡におけるトキの保護と、行政・農協・生協の協同の姿」
 渡辺 竜五(佐渡市 農林水産課課長)※予定
渡部 学(JA佐渡 営農事業部米穀販売課係長) 
 田川 尚(コープネット事業連合 総合企画政策推進担当部長)
第11回  11月28日(木) 「ユニセフの活動とはなにか、ユニセフの取り組みと生協の課題」
白石 英二(埼玉県ユニセフ協会事務局長)
第12回  12月5日(木) 「埼玉県において国際交流協会が果たすべき役割と課題」
 伊藤 源二(公益財団法人 埼玉県国際交流協会主幹)
第13回  12月12日(木) 「食の安全の最前線(品質管理の現場)」
太田 憲治(コープネット事業連合 品質保証本部長)
第14回  1月16日(木) 「コープ商品開発の最前線」
内田 一樹(コープネット事業連合 商品業務管理部統括部長)
<第部 まとめ>
第15回  1月23日(木) 「寄付講義まとめ」
大高 研道(聖学院大学 政治経済学部コミュニティ政策学科教授)

 

<< 2013年9月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

取材等のお問合せは

▼広報課までお問合せください
E-mail: pr@seig.ac.jp
TEL: 048-725-6191/FAX: 048-725-6891
〒362-8585 埼玉県上尾市戸崎1-1
>>地図

>>2008年以前のプレスリリース情報はコチラ