大きくする 標準 小さくする

聖学院プレスリリース 2011/6

小学校英語指導者養成講座を開講します

[プレスリリース] 投稿日時:2011/06/28(火) 18:09

聖学院大学は、他大学に先駆けて2000年度から児童英語教育科目を開講していますが、この「児童英語教師養成講座」は、実際に小学校の現場で英語教育に携わる先生方に役立てていただこうと2001年から開催しているもので、今年で11回目を迎えます。現場の先生方のニーズに的確に対応する講座として、毎年受講者の皆様から高い評価をいただいています。
 今回は、白井恭弘先生(ピッツバーグ大学言語学科長・教授、言語科学会会長)から外国語学習の科学:第二言語習得研究の小学校英語教育への示唆」と題して基調講演をしていただきます。また、17名の講師の先生方(別紙PDF参照)によるワークショップ形式の講座では、児童英語教育の理論から実践まで幅広い分野の内容が用意されています。会場にて児童英語教材展示販売も同時開催いたします。様々なアドバイスを受けながら関連書籍・教材探しが可能です。本講座担当講師の出版物・作成教材も多数揃えます。(昨年参加者数:223名)
                                          
 
■小学校英語指導者養成講座
日時   2011年7月16日(土)9:30~17:30 
会場   聖学院大学 4号館・チャペル(上尾市戸崎1-1)
アクセス JR宮原駅・西大宮駅の両駅からスクールバス利用できます。
受講対象 小学校教員、児童英語講師、学生
その他小学校英語・児童英語教育に関心を持つ社会人(定員230名)
申込期限 7月12日(火)まで
受講料  一般:10,000円(税込) 学生:8,000円(税込)

企画・運営 聖学院大学
後援 埼玉県教育委員会、さいたま市教育委員会、上尾市教育委員会、荒川区教育委員会、品川区教育委員会
協賛 株式会社 アルク
【お問い合わせ・お申し込み先】  聖学院大学 教育事業課
     TEL:048-780-1914      E-mail: eduserv@seigakuin-univ.ac.jp

東日本大震災支援チャリティー・コンサート「音楽の花束」を開催します

[プレスリリース] 投稿日時:2011/06/16(木) 16:26

聖学院大学は、被災地の一日も早い復興を願い、学生・教職員によるボランティア活動、募金活動など、さまざまな支援に取り組んでおります。このたび、今年1月に行いましたランチタイムコンサートの第2回として、本学チャペルでのチャリティー・コンサートを開催いたします。収益金となります皆様の入場料は、全額を被災者支援の寄付とさせていただきたいと思います。
なお、本コンサートは、埼玉県の被災者避難所にも案内をしており、被災者の方は入場料無料となっています。

 
■第2回聖学院大学ランチタイムコンサート「音楽の花束」
日時  2011年6月22日(水)
    [第一部]12:50-13:20(開場12:30)  [第二部]13:35-14:00
場所  聖学院大学チャペル(埼玉県上尾市戸崎1-1)
入場料 500円(全席自由席)※被災者の方は無料です。
 
【出演】中川つよし/リコーダー
    坪田一子/ヴィオラ・ダ・ガンバ
    佐藤亜紀子/リュート
 
(曲目)C.F.デュパール:リコーダーと通奏低音のための組曲第4番ホ短調 
    S.L.ヴァイス:プレリュードとシャコンヌニ短調(リュート独奏)
    C.シンプソン:プレリュードホ短調(ガンバ独奏)        ほか
 
※小さいお子様はお母様と一緒に母子室で鑑賞することができます。
 
【お申し込み・お問い合わせ】
広報企画部広報課 TEL: 048-780-1707   FAX:048-725-6891   HP:http://www.seigakuin.jp
  事前に電話、FAX、HP等よりお申し込みの上、お名前、ご住所、お電話番号、人数をご連絡ください。整理券を発行し、当日精算とさせていただきます。
 

アドミッションセンターNEWS for Supporters No.33

[メールマガジン] 投稿日時:2011/06/10(金) 17:01

〓〓〓〓〓〓〓〓聖学院大学アドミッションセンターNEWS〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                  for Supporters  No.33

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓2011.6. 10〓〓〓〓〓〓〓〓

◇◇ ―――――――――――――――――――――――――――――――
 ■1.サポーターズの皆さまへ
――――――――――――――――――――――――――

先日オープンキャンパスの日曜日開催の講師の候補のご依頼をいたしましたところ、
いく人もの方からご推薦をいただきました。ありがとうございます。

サポーターズならではのフットワークの良さに感動しました。

さて、感動といえばうれしいニュースがあります。

第95回日本陸上選手権(会場:熊谷市)初日の女子棒高飛びに出場の本学児童学科
4年の今野美穂さんが見事、銀メダルに輝きました。

本学陸上部の快挙です。

アジア大会出場も見えてきました。

今シーズンはポールの調整に苦労していましたが、見事に大きな大会に合わせて
きたのは、なかなかの大物です。

携帯リレー小説「風のバトン」(http://seig-novel.seesaa.net/)は陸上部を
モデルにした小説で、いよいよラストを迎えていますが、これで結末は決まりました。
(最後のところは私が書くことになっているのですが、そう決まったときから
最後のシーンは現実の結果に合わせようと決めていたのです)

次回作はリレー小説3作目になりますが、ほぼ書き手もきまり、タイトル、執筆陣も
固まりました。「悠久の矢(アロー)」というタイトルで中山道を舞台にしたタイム
スリップものになります。

ご推薦いただいたオープンキャンパスの講演ですが、6月25日土曜日は大学研究家の
山内太地さん、26日(日)は大学通信の安田賢治さんに決まりました。

夏休みのサマースクールはオープンキャンパスと一味違う企画を現在練っています。

高校生と一緒に考え、成長するようなものにしたいと考えています。

アイデアがあればお寄せください。

 

                聖学院大学 広報企画部長 山下 研一


★☆6月のオープンキャンパスは6月25日(土)と26日(日)です。☆★
→→ http://www.seigakuin.jp/camp/oc/

◇◇ ―――――――――――――――――――――――――――――――
 ■2.速報!本学陸上競技部 今野美穂(児童学科4年)さんが
     日本陸上競技選手権大会で銀メダル!
――――――――――――――――――――――――――

★大会結果☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

女子棒高跳 決勝

2位 今野美穂(いまの みほ) 記録4m00

詳しくはコチラ
→→ http://seigakuin.d2.r-cms.jp/blog_detail/blog_id=1&id=517

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★


◇◇ ―――――――――――――――――――――――――――――――
 ■3.大学説明会について
――――――――――――――――――――――――――
★内容☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6月21日(火)第一部13:30~15:50/第二部16:00~18:00

会場:本学
お申し込み:メール、インターネットかお電話で受付けております。
(当日飛び込み参加もOKです。ご都合に合わせてご参加ください。)
→→ http://www.seigakuin.net/blog_detail/id=459


◆プログラム詳細

第1部
 (1)入試について(13:30-14:15)
  「2011年度入試結果と2012年度入試の変更点について」 
   広報企画部長:山下研一

 (2)学長挨拶(14:20-14:50) 学長:阿久戸光晴
  「大震災後の瓦礫の中からの再建」

 (3)学科講演(15:00-15:50)
   コミュニティ政策学科「被災地の地に立ち“コミュニティ”の意味を考える」
         (コミュニティ政策学科教授 大高研道)
 

第2部
 (1)入試について(16:05-16:50)
  「2011年度入試結果と2012年度入試の変更点について」 
   広報企画部長:山下研一

 (2)入試担当者挨拶と講演(17:00-17:50)
  「聖学院大学における各学科の特色と学生の育ち」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★

◇◇―――――――――――――――――――――――――――――――
2010年度入学前準備教育報告書が出来上がりました。
送付ご希望の方は、広報課までご連絡ください(6/21でも配布します)
―――――――――――――――――――――――――――――――


             ☆  ★  ☆  ★  ☆

        面倒見のよい大学。入って伸びる大学。

           ☆  ★  ☆  ★  ☆


◇◇――――――――――――――――――――――――――――――――――
■配信先変更および配信停止はお知らせください。こちら→ pr@seigakuin-univ.ac.jp

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お申込み・お問合せは、
  広報課 担当 栗原 まで。
 (TEL048-780-1707 pr@seigakuin-univ.ac.jp
  発行 聖学院大学
    アドミッションセンター(入試業務担当部署)
  URL http://www.seigakuin.jp/
    twitter  http://twitter.com/seig_pr
    〒362-8585 埼玉県上尾市戸崎1-1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

 

 

地域と共に“ホタルの再生”に取り組む―「ほたる祭り」2011を開催

[プレスリリース] 投稿日時:2011/06/10(金) 16:21

「ホタルのビオトープ ~ひかりのせせらぎ~」にホタルが飛翔するこの時期に、毎年学生が主体となって運営・開催しているこのほたる祭りも今年で8周年を迎えます。ホタル再生で有名な板橋区職員阿部宣男さんに設計を依頼して完成したこのビオトープで地域の人たちと一緒に“ホタルの再生”に取り組んでいます。このほたる祭りは近隣の方々が家族ぐるみで訪れる地域のイベントにもなっています。(昨年の参加者数:2日間合計約1,200名)
        http://www.seigakuin.jp/admin_univ/npo/npo.htm
 
■ほたる祭り2011  
日時 2011年6月10日(金)・11日(土)・13日(月)・14日(火)
受付時間 19:30~20:30 観賞時間 19:30~21:00
(※観賞時間内は自由にご覧いただけます。また4号館食堂にてホタルに関する展示も行います)
会場(受付) 聖学院大学8号館付近 ※小雨決行、雨天中止
アクセス JR宮原駅・西大宮駅の両駅からスクールバスがご利用できます。
(※10日(金)・13日(月)・14日(火)のみ利用可能)
参加費 無料
 
主催 聖学院大学ほたる祭り実行委員会
協力 聖学院大学
協力・連絡先  NPO法人コミュニティ活動支援センター(聖学院大学内)
       TEL:048-781-6732  FAX:048-781-0421
 

アドミッションセンターNEWS for Supporters No.32

[メールマガジン] 投稿日時:2011/06/02(木) 14:59

〓〓〓〓〓〓〓〓聖学院大学アドミッションセンターNEWS〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                  for Supporters  No.32

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓2011.6. 1〓〓〓〓〓〓〓〓

◇◇ ―――――――――――――――――――――――――――――――
 ■1.サポーターズの皆さまへ
――――――――――――――――――――――――――

今年、聖学院大学は日曜日にもオープンキャンパスを行うことにしました。

理由はわかると思いますが、来場者数の確保です。

ミッションスクールは伝統的に日曜日の行事イベントを避けてきました。
礼拝があるからです。

しかし、礼拝が終わった午後の時間なら開催が可能です。

むしろ受験生のことを考えると日曜日にやらないということは
大学を見る機会を少なくしていることになります。

クラブをやっている高校生は土曜日も活動がありますし、
最近の高校生は勉強で、土曜日はほとんど高校です。

そのような理由から日曜日に開催することにしたのですが、
外部の方で進路の話で面白いことを語ってくれる講演者を
緊急で探しています。

ぜひいい方がいたら教えてください。

切実なお願いです。

                聖学院大学 広報企画部長 山下 研一


★☆6月のオープンキャンパスは6月25日(土)と26日(日)です。☆★

       
◇◇ ―――――――――――――――――――――――――――――――
 ■2.大学説明会について
――――――――――――――――――――――――――

★内容☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6月21日(火)第一部13:30~15:50/第二部16:00~18:00

会場:本学
お申し込み:メール、インターネットかお電話で受付けております。
(当日飛び込み参加もOKです。ご都合に合わせてご参加ください。)
→→ http://www.seigakuin.net/blog_detail/id=459


◆プログラム詳細

第1部
 (1)入試について(13:30-14:15)
  「2011年度入試結果と2012年度入試の変更点について」 
   広報企画部長:山下研一

 (2)学長挨拶(14:20-14:50) 学長:阿久戸光晴
  「大震災後の瓦礫の中からの再建」

 (3)学科講演(15:00-15:50)
   コミュニティ政策学科「被災地の地に立ち“コミュニティ”の意味を考える」
         (コミュニティ政策学科教授 大高研道)
 

第2部
 (1)入試について(16:05-16:50)
  「2011年度入試結果と2012年度入試の変更点について」 
   広報企画部長:山下研一

 (2)入試担当者挨拶と講演(17:00-17:50)
  「聖学院大学における各学科の特色と学生の育ち」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★

◇◇―――――――――――――――――――――――――――――――
2010年度入学前準備教育報告書が出来上がりました。
送付ご希望の方は、広報課までご連絡ください(6/21でも配布します)
―――――――――――――――――――――――――――――――


             ☆  ★  ☆  ★  ☆

        面倒見のよい大学。入って伸びる大学。

           ☆  ★  ☆  ★  ☆


◇◇――――――――――――――――――――――――――――――――――
■配信先変更および配信停止はお知らせください。こちら→ pr@seigakuin-univ.ac.jp

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お申込み・お問合せは、
  広報課 担当 栗原 まで。
 (TEL048-780-1707 pr@seigakuin-univ.ac.jp
  発行 聖学院大学
    アドミッションセンター(入試業務担当部署)
  URL http://www.seigakuin.jp/
    twitter  http://twitter.com/seig_pr
    〒362-8585 埼玉県上尾市戸崎1-1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

 

 

<< 2011年6月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

取材等のお問合せは

▼広報課までお問合せください
E-mail: pr@seig.ac.jp
TEL: 048-725-6191/FAX: 048-725-6891
〒362-8585 埼玉県上尾市戸崎1-1
>>地図

>>2008年以前のプレスリリース情報はコチラ