大きくする 標準 小さくする

聖学院プレスリリース 2011/12

【プレスリリース】学生らが被災地支援―「聖学院復興支援サンタプロジェクト」

[プレスリリース] 投稿日時:2011/12/09(金) 18:11

東日本大震災からすでに8ヶ月が過ぎた。
避難所から仮設住宅などに移り住み、新しい生活の場所でさまざまな課題に直面していらっしゃる方々の心に少しでも寄り添えるように、聖学院復興支援ボランティアセンターの呼び掛けで、「聖学院復興支援サンタプロジェクト」を行っている。学生達は授業の合間や昼休み、またはゼミでクリスマスオーナメント作りを行いプロジェクトに参加している。
学生達が心を込めて作ったオーナメントは、岩手県釜石市の仮設住宅で生活をされている約600世帯の方々に学生が直接お届けすることになっている。
オーナメントはハート型とツリー型で約600個作成した。なお、このプロジェクトは学生をはじめとし教職員や家族、聖学院教会の方々など参加の輪が広がっている。


聖学院復興支援サンタプロジェクト概要
贈り先/岩手県釜石市鵜住居地区・箱崎地区
手作りコーナー/聖学院復興支援ボランティアセンター(聖学院大学4号館1階食堂内)他
実施期間/11月24日(木)~12月8日(木)
実施時間/昼休み他


□聖学院復興支援ボランティアセンター
 3.11東日本大震災。日本が直面している未曾有の状況の中、聖学院大学では「わずかでもちからになれること」を一緒に考え実行に移していくためにボランティアセンターをたちあげました。この復興支援ボランティアセンター【SAVE】(Seigakuin All-Volunteer Effortの略称)VCでは「支援をしたい人」と「支援を必要とする人(ニーズ)」の橋渡しを行います。


取材のお申し込み、お問い合わせは下記へお願いします。
聖学院大学 広報企画部 担当:山下、栗原
電話(ダイヤルイン) 048-780-1707   FAX   048-725-6891



>>このプロジェクトの「報告」は こちら