大きくする 標準 小さくする

聖学院 On-line Information 2009/4

「聖学院メサイア2009」(4/29)のご案内

[聖学院中高] 投稿日時:2009/04/20(月) 16:18

「聖学院メサイア 2009」

ヘンデル ~メサイア~

 

今年も下記の日程で、メサイアコンサートを開催いたします。

どうぞご来場ください。

 

 

 

>>チラシPDF

 

 

日時: 2009年4月29日(水・祝)

     13:30開場 / 14:00開演

場所: 聖学院講堂(聖学院中学校・高等学校内)

     JR山手線駒込駅東口下車徒歩5分

     >> Map

 

指揮: 長谷川朝雄

独唱: 藤崎美笛(ソプラノ)、小川明子(アルト)、

     中嶋克彦(テノール)、森野光生(バス)

合唱: 聖学院メサイア合唱団

管弦楽: The Pasania Hill Baroque Ensemble

      (椎が丘バロック合奏団)

チェンバロ: 佐藤麻衣子

 

* * * * *

主 催: 聖学院メサイア合唱団

後 援: 聖学院中学校・高等学校

入場料: 2,000円(全席自由)

問合せ: 聖学院中学校・高等学校

      Tel 03-3917-1121(担当・森野)

 

[動画]大学新学期スタート!春のキャンパス昼休み風景をご紹介

[聖学院大学] 投稿日時:2009/04/10(金) 10:20

新学期のはじまった4月。

聖学院大学キャンパス内の昼休み風景をお届けします。(09年4 月上旬)

キャンパス内にある芝生やベンチ、学食内で、学生が楽しそうに昼食をしています。

キャンパスの桜も満開です。

 

 

聖学院大学HP ⇒ http://www.seigakuin.jp/

聖学院大学YouTubeチャンネル ⇒ http://www.youtube.com/user/Seigakuin

4月25日(土)に、ミニ・オープンキャンパスを開催! ⇒ 詳しくはコチラから

第36回将棋大賞各賞、聖学院中高卒業生3名が受賞

[聖学院中高] 投稿日時:2009/04/04(土) 15:00

第36回将棋大賞(日本将棋連盟制定)の各賞が3月31日に決まりました。

下記の受賞者の中に、聖学院中学校高等学校の卒業生が3名受賞し、大変素晴らしい結果となりました。

◆優秀棋士賞=渡辺明竜王

◆勝率1位賞=宮田敦史五段(7割5分7厘)

◆連勝賞=金井恒太四段(11連勝)

--------------------------------

▼毎日新聞 2009/4/1付 社会面掲載 (毎日.jp掲載

第36回将棋大賞(日本将棋連盟制定)の各賞が31日、決まった。最優秀棋士賞は羽生善治名人で2年連続16回目。2008年度は十九世名人の資格を獲得し、4冠を制したことなどが評価された。他の受賞者は次の通り。

 優秀棋士賞=渡辺明竜王▽敢闘賞・升田幸三賞・最多対局賞・最多勝利賞=久保利明棋王(73対局、49勝)▽新人賞=佐藤天彦四段▽特別賞=中原誠十六世名人▽勝率1位賞=宮田敦史五段(7割5分7厘)連勝賞=金井恒太四段(11連勝)▽最優秀女流棋士賞=清水市代女流名人▽女流棋士賞=里見香奈倉敷藤花▽東京将棋記者会賞=大内延介九段▽名局賞=渡辺-羽生の竜王戦第7局

 

【関連リンク】

>>聖学院中学校高等学校ホームページ

2009年度入学式が行われました

[聖学院大学] 投稿日時:2009/04/02(木) 12:24

 

4月1日10時から、学部、大学院の新入生を対象に、聖学院大学入学式が行われました。


キリスト教の礼拝形式で行われ、讃美、聖書朗読の後、新入生の点呼および、代表者・久保直哉さん(コミュニティ政策学科)による宣誓が行われました。


阿久戸学長の式辞では、マタイによる福音書13:31-32の聖句を引用しながら、

 

「小さい、からし種や、パン種は、一見見た目や印象がよくない物であるが、かなり大きく大きくなる。

そのように、本学で、学びの基礎を身につけ、あるいは論文作成を通じて、
異質なものを受け入れ、よき人格交流をし、大きく成長してほしい。
そしてこの入学式を、学生、教職員共々も、共に成長しあっていく約束の時としたい」

 

と締めくくりました。

 

 

続く、新入生の言葉は、杉山めぐみさん(児童学科)。

「悲惨な事件の多い世の中であるが、子どもの心の支えになるような保育士を
目指し、勉学に励みたい」

という、メッセージが述べられました。

 

小倉院長の祝辞としては、

「聖学院では、よき指導者にめぐりあい、一気に開花する、素晴らしい出会いがそこかしこにある。そのような出会いを期待する」

という話がありました。

 

入学者は、学部723名、大学院生37名。
なお、別室で保護者の参観がありましたが、555名出席でした。

 

写真上左:新しくアメリカ・ヨーロッパ文化学研究科長に就任した有賀貞先生
写真上右:新入生の宣誓をする、久保直哉さん

写真下左:式辞を述べる阿久戸学長
写真下右:新入生の言葉を述べる、杉山めぐみさん

 

 

 

 

<< 2009年4月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

取材等のお問合せは

▼広報課までお問合せください
E-mail: pr@seig.ac.jp
TEL: 048-725-6191/FAX: 048-725-6891
〒362-8585 埼玉県上尾市戸崎1-1
>>地図

>>2008年以前のプレスリリース情報はコチラ