大きくする 標準 小さくする

聖学院 On-line Information 2008/6

<<前へ

ミャンマーサイクロン、四川省大地震、岩手・宮城内陸地震被災地への募金を行いました

[聖学院小学校イベント報告] 投稿日時:2008/06/25(水) 14:28

聖学院小学校では、ミャンマーサイクロン水害、中国四川省地震、岩手・宮城内陸地震被災地への募金活動を、児童会とPTAが中心となって行いました。日本キリスト教団社会委員会、日本赤十字社宮城県支部を通して各被災地に下記金額を募金しました。

 

◆募金総額: 320,000円

 

募金活動は引き続き、子ども達による、毎日少しずつ我慢しての「アイスクリーム募金」を児童会が中心になって推進しています。

 

被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

政治経済学部で7/2講演会が行われます

[聖学院大学(政治経済学科)] 投稿日時:2008/06/23(月) 14:33

聖学院大学政治経済学部では、JA上尾市の矢部達也さんをお招きして、

下記のとおり、講演会およびイベントを政治経済学部20周年記念として行います。
参加ご希望の方は、当日、開催会場に直接お越しください。
(車でのご来場は、ご遠慮ください)

 

テーマ:食の安全と食料自給 地域にできること

講演者: 矢部達也経済課長(JA上尾市)


コーディネータ:秋吉祐子教授(政治経済学科)

講演日:2008年7月2日(水)11:00-12:30
会 場: 聖学院大学チャペル

*会場が変更になりました(7月1日更新)

 

アクセス方法:
http://www.seigakuin.jp/info/access.htm


********************************

日本が抱える難問「食の安全と食糧自給」問題について、専門家のみなさん
にお話を伺います。

 

◆同時開催:聖学院大学「あげお昼市」◆
地元産、取れたて新鮮野菜販売。アイスクリームの販売をエルピス棟外、
特設テントにて行います。(雨天時はエルピスホールにて開催します)

 

花の日礼拝、訪問(駒込キャンパス三校一園)

[聖学院各校ニュース] 投稿日時:2008/06/13(金) 13:39

6月10日(火)、駒込キャンパス三校一園では「花の日」の一日を過ごしました。

各校にて花の日の礼拝を守り、放課後には近隣の病院、交番、駅、消防署など、また理事長、各校校長や各校や法人事務所等へ、子どもたちからお花が届けられました。

美しい花を咲かせてくださり、子どもたちを健やかに育ててくださる神様に感謝するとともに、日頃お世話になっている方々に感謝の気持ちを届ける一日となりました。

 

大木理事長へお花を届けました

 

滝野川消防署へお花を届けました

 

 

政治経済学科で公開講義が行われます

[聖学院大学(政治経済学科)] 投稿日時:2008/06/12(木) 16:02

聖学院大学政治経済学科では、大西章寛さんをお招きして、下記のとおり公開講義を行います。
参加ご希望の方は、当日、開催場所に直接お越しください。
(車でのご来場は、ご遠慮ください)

 

テーマ:立川反戦ビラ事件から「表現の自由」を考える

 

お話:大西(おおにし) 章(のぶ)寛(ひろ)さん
   (立川反戦ビラ事件・元被告人)


日時 : 2008年7月7日(月)14:30-16:00


場所 : 聖学院大学キャンパス7号館4階・7401教室
    (上尾市戸崎1-1)

アクセス方法:
http://www.seigakuin.jp/info/access.htm

 

******************************

 

立川反戦ビラ事件の被告人・大西章寛さんは、「自衛隊のイラク派兵について一緒に考え反対しよう」と呼びかけるビラを投函したことを理由に、2004年2月、逮捕・起訴されました。

 

第一審・東京地裁の判決は無罪でしたが、控訴審・東京高裁の判決は逆転有罪、この4月に出た最高裁判決も上告棄却、有罪判決が確定してしまいました。

 

今回の公開講義では、大西さんからご自身の体験を直接お話いただき、学生との自由な意見交換などを行いたいと思います。

一見すると自由で平和にみえる今の日本で何が起きているのか、そしてこれから何が起きようとしているのか──。この機会に、あらためて私たちの自由と日本の憲法を取り巻く情況について考えてみてください。

 

[お問合せ先]
聖学院大学メール pru@seig.ac.jp

 

政治経済学科ページ

http://www.seigakuin-univ.ac.jp/admission/seikei/index.html

6/13、14に「ほたる祭り2008」を開催

[聖学院大学] 投稿日時:2008/06/06(金) 18:57

まるほちゃんカレンダーより抜粋1960年代頃まで、大学の前を流れる鴨川には、ホタルが生息していました。地域の人たちと一緒にそのホタルの再生に取り組んだのが聖学院大学のホタルのビオトープ*~ひかりのせせらぎ~です。ホタル再生で有名な板橋区職員阿部宣男さんに設計を依頼し出来上がりました。ほたる祭りはホタルの飛翔するこの季節に2004年から毎年学生が主体となって運営・開催で今年5周年、近隣の方々が家族ぐるみで訪れる地域のイベントとなっています。マスコットキャラクターのまるほちゃんも有名。(右イラスト参照:「まるほちゃんカレンダー」より抜粋)

 

■日時
  2008年6月13日(金)、14日(土)

  (小雨決行・雨天の場合はチャペルでのみ開催)
  18時20分開場、18時40分開演

  ほたる鑑賞開始予定:両日とも19時50分

 

■場所
  聖学院大学チャペル(上尾市戸崎1-1)

  ⇒アクセス

 

■バスのご案内

※金曜日のみ無料でバスがご利用できます。
※車でのご来場はご遠慮下さい。

▼宮原駅西口発
 18時 5 25 35 48
 19時 10 45

▼日進駅発
 18時 10 30
 19時 15 50

  ⇒バス乗り場について

 

■プログラム
  ◎13日 聖学院大学フィルハーモニー管弦楽団演奏
        ほたるクイズ
  ◎14日 ほたるクイズ
        ドラマ『光のせせらぎ』
※両日とも、チャペルでのイベント後、「ひかりのせせらぎ」(ホタル池)に移動し、ゲンジボタルの鑑賞をします。

 

(※注)

●ビオトープ(Biotop、ドイツ語):バイオトープ(biotope、英語)とも表記し、生物群集の生息空間を示す言葉である。日本語では生物空間とも略される。語源はラテン語とギリシア語からの造語で、「bio(いのち)+topos(場所)」である。

«前へ

<< 2008年6月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

取材等のお問合せは

▼広報課までお問合せください
E-mail: pr@seig.ac.jp
TEL: 048-725-6191/FAX: 048-725-6891
〒362-8585 埼玉県上尾市戸崎1-1
>>地図

>>2008年以前のプレスリリース情報はコチラ