大きくする 標準 小さくする

聖学院 On-line Information ブログテーマ:聖学院法人本部NEWS

次へ>>

聖学院本部別館看板をリニューアルしました

[聖学院法人本部NEWS] 投稿日時:2008/06/03(火) 10:57

2008年5月13日火曜日、女子聖学院中高校舎建替えなどに伴い本部別館壁面に設置していた各校案内看板(これまでは各校の鳥瞰図イメージの案内)のデザインを、各校の写真と本部別館から各校への道順、距離を記載したものにリニューアルしました。より利用する人に親切な案内看板となりました。

 

>> PDFファイルにて、看板の拡大画像をご覧いただけます

 

080603_ho_map.jpg

 

>> PDFファイルにて、看板の拡大画像をご覧いただけます

女子聖学院中高、新校舎定礎式が挙行されました

[聖学院法人本部NEWS] 投稿日時:2007/12/21(金) 16:16

大木理事長、速水名誉理事長による除幕 2007年12月17日(月)午後2:30より、女子聖学院中学校高等学校の新校舎エントランスホールにて定礎式が行われました。

(→定礎式次第PDF

 

 礼拝形式で厳かに行われた定礎式では、大木英夫 学校法人聖学院理事長、速水 優 学校法人聖学院名誉理事長により定礎板の除幕が行われ、定礎の言葉:聖書の「ヨハネの第三の手紙4節」

 

I have no greater joy than to hear of my children living in the truth.」(III John 4

「わたしの子供たちが真理のうちを歩いていることを聞く以上に、大きい喜びはない。」(ヨハネの第三の手紙4節)

定礎板

 

が刻まれた定礎板が設置されました。

 

 女子聖学院チャペルから流れるように続く地上5階・地下1階建ての教室棟は、美しいと同時に力強く、温かな包容力と安心感を与えてくれます。年明けには2年間使用された臨時校舎から新校舎へと生徒たちが移動し、新校舎の竣工式は来春4月に予定されています。

 

女子聖中高新校舎

【関連LINK】

女子聖学院中学校高等学校 新校舎建築特設ページ

→こちらから

聖学院駒込クリスマスツリー点火祭が開催されました

[聖学院法人本部NEWS] 投稿日時:2007/11/30(金) 15:45

毎年恒例の聖学院駒込キャンパス三校一園(聖学院中高・女子聖学院中高・聖学院小学校・聖学院幼稚園)共催のクリスマスツリー点火祭が聖学院小学校校庭で開催されました。当日は厳しい寒さの中、夕方から各校の園児・児童・生徒と保護者、近隣の方々など約1200名の方が集まって下さいました。

 

→当日の写真はこちらから

 

午後425分高橋恵一郎先生(女子聖学院中高チャプレン)の司式により点火祭がスタート。小学校ハンドベルの演奏、「きよしこのよる」の会衆讃美、各校代表の児童・生徒による聖書朗読、女子聖学院聖歌隊による合唱、中川寛先生(聖学院中高チャプレン)の祈祷に引き続き、「天からの光」と題して井上馨先生(聖学院小学校・幼稚園チャプレン)から奨励がありました。

日没と共に空が暗くなってきた頃、聖学院幼稚園年長組の園児により聖句暗唱とツリー点火が行われました。校庭の杉の木と小学校の耐震フレームに一斉に明かりが灯り、同時に女子聖学院中高吹奏楽部による演奏が捧げられました。讃美歌「もろびとこぞりて」を讃美し、最後にブライアン・バード宣教師による祝祷で厳粛なうちに点火祭は終了しました。

帰りには、参加者一人ひとりにプレゼントのクッキーが手渡され、クリスマス・シーズンの始まりを祝う喜びを、皆で分かち合うことができました。

 

2007年聖学院オリジナルクリスマスカード

[聖学院法人本部NEWS] 投稿日時:2007/11/20(火) 13:47

今年も聖学院オリジナルクリスマスカードを作成しました。聖学院のクリスマスの風景に、イラストレーターのオカモトチアキさんのイラストを施した素敵なカードに仕上がりました。ご希望の方には、1セット200円で販売します(送料別)。品切れの場合はご容赦ください。なお、カードの収益金はピースハウス運動に寄付されます。

 

xmascard_2007.jpg

◆お申込方法◆

E-mail(pr@seig.ac.jp)

に必要事項(希望枚数/住所/氏名)をご記入の上お申込ください。

 

◆お支払い方法◆

カード到着後1週間以内に切手または現金書留で下記住所までお送りください。

住所 〒114-8574 東京都北区中里2-9-5

    聖学院広報センター クリスマスカード係 宛

 

◆お問合せ先◆

TEL 03-3917-8530 (広報センター)

また、本サイトの「問い合わせ一覧」ページよりお問合せください。

 

*「ピースハウス運動」とは、聖路加国際病院の日野原重明先生が中心となって建てた末期がん患者のための独立型ホスピス「ピースハウス」を支援するための活動です。

次へ»

<< 2017年9月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

取材等のお問合せは

▼広報課までお問合せください
E-mail: pr@seig.ac.jp
TEL: 048-725-6191/FAX: 048-725-6891
〒362-8585 埼玉県上尾市戸崎1-1
>>地図

>>2008年以前のプレスリリース情報はコチラ