大きくする 標準 小さくする
このエントリーをはてなブックマークに追加

聖学院 On-line Information

10/28創立21周年記念講演会「スピリチュアルなものへの魂の叫び」報告 [聖学院大学]

投稿日時:2009/10/28(水) 13:25

1028日(水)、「スピリチュアルなものへの魂の叫び」と題して、人間福祉学部の学生を対象とした講演会が行われました。

 

この講演会は1031日の聖学院大学創立記念日にあわせて開催されたもので、講演者には牧師で末期がん患者へのターミナルケアで知られる窪寺俊之先生を招きました。窪寺先生は現在、聖学院大学大学院教授として活躍さています。

 

講演では、末期がん患者のためのホスピスで窪寺先生が出会った患者の方々を紹介しながら、ターミナルケアと宗教の関係についてお話いただきました。

「自分が死を迎える時に、自分の死について語ることのできる自由がある」ということが大切であると、窪寺先生は語っていました。

アーカイブ